ANA国際線機内食 NH217 羽田ミュンヘン C HNDMUC ビジネスクラス APR19

スポンサーリンク
NH ANA

コースに合わせたビール搭載

令和になるちょっと前に ぬこ さんが体験されたANAの機内食。食事とアルコールのペアリングを考えてあるもので、とても興味をひくものです。ANAはこのタイプのアレンジがとても上手な印象。ぬこさんが情報提供してくださったきれいな画像とあわせてお楽しみください!


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

洋食のコース

ぬこさんはご主人とのご旅行でミュンヘンまで。今回は洋食を選ばれました。

ANA国際線機内食 羽田ミュンヘン ビジネスクラス 洋食

全体的にグリーンが強めなラインナップでやや苦笑気味に。そして、ご夫婦で同じお肉を頼まれたのに、それぞれの焼き具合が異なるものになっていたのも、???というご印象を持たれたようです。

メインに合わせるワインはスペシャルセレクションから搭載は当日のお楽しみ、というもの。アルゼンチンのワインだったそうです。

ご主人絶賛だったのが、料理とのペアリングを考えて搭載されていたビール。

ぐぐってみました。こちら、フランス北部、ベルギーにほど近い CASTELAIN(カステラン)醸造所のビールです。創業は1926年。三世代におよぶ家族で受け継がれてきている醸造所だそうです。

Brasserie Castelain | L'amour du mêtier, l'art de brasser
Official website of Brasserie Castelain: Discover the history of the brewery since 1926, our expertise and our ranges of beer: Castelain, Ch'ti, Jade, Fantastic...

お飲みになられた「GRAND CRU」は香りはフローラルで、はじめの飲み口は甘く感じるものの、しっかりとした味が続く、アルコール度数8.5%のものだそうです。評価も高いようです。

そして、デザートへ。

2食目は、かつてのおざなり?卵料理とは異なる、シーフードリゾット。

サイドにパンがあって、炭水化物祭りのようなことをのぞけば、シーフードたっぷりのリゾットでとてもおいしかったとのことです。

こちら、令和から平成へのタイムマシンの旅をされたakichanさんが召し上がったものと同じですね!

データ

Airline : ANA All Nippon Airways

Flight No. : NH217

Travel Date : Apr 2019

Sector : 羽田ミュンヘン HNDMUC

Class : ビジネスクラス Business Class

By : ぬこ

機内食クラブより

☆ ぬこさん、情報提供ありがとうございます。素敵なお写真、とてもおいしそうに見えて、機内食もきっとうれしいはず!!そして、ビール。これはおいしそうです。ご主人が絶賛されたのもわかるようなビールです。なかなか日本では流通が少ないようで、このカステランについても記述されているものもあまりない、レアなもののようです。おかげさまで知ることができました。

そして、2食目のリゾットの取り組みはよいですよね。「卵料理」の指定席をどんどん奪う提案を航空会社がしてくれたらうれしいですよ!!


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました