JAL国際線機内食 JL772 シドニー成田 C SYDNRT ビジネス SEP19

関連コンテンツ スポンサーリング
JL JAL

2019年9月1日よりセーフティVが新しくなりました

JALが新機材A350を導入した本日セーフティVも刷新しました。

2分52秒あたりのスライド・ズザー感が秀逸です。個人的にはもう少しダイバーシティを織り込んでもらいたかったです。乗客は老若男女さまざま、黄色人種だけではないので。こういうところをもう少しアンテナたてていただくと、ラウンジにふかひれスープがあると文句なんか言われないで済むのになと思います。

という話はさておき、さっそく国際線でこちらを体験され、機内食情報も寄せてくださったのはsalasenさんです。


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  

正直ビート合わないサービス…。

9月はメニュー改変タイミング。1日のフライトは通常は乗務員も乗客の反応をとても気にします。場合によってはアンケートのみならず、個人的に話を聴きに来られることもあります。なので、良いものを出すパターンなはずですが…。

おさかなの形状とごはんの盛り方がなんともまあ…。今日はメニュー切り替え日なので、まだ慣れていないのかもしれないですが、御飯のこれはなんともまあ…。

エニイタイムからシラス丼。

あまりぴんとこない体験になられたようです。残念でしたね…。

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL772

Travel Date : Sep 2019

Sector : シドニー成田 SYDNRT

Class : ビジネスクラス Business Class

By : salasen

機内食クラブより

☆ salasenさん、情報提供ありがとうございます。うーん。この御飯がすべてを物語ってしまっているような。これはちょっとアレレですね。あまり良い印象はもちづらいですな。人的サービスがよければ挽回はできるかな?


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました