みんなダイスキ ANA国際線機内食 一風堂 らーめん その真実!!

関連コンテンツ スポンサーリング
NH ANA

すきすき 一風堂 世界をかけめぐるらーめん

機内食クラブ、もうすぐまる2年になるのですが、開設当初より注目していたのはANAの機内らーめん。深夜フライトでもお構いなしに香ばしい香りがただよい、命の限りにすすりこむ音が響く機内。

機内食としての麺類への考察 ヌーハラとスメハラ
○○ハラは機内食にも…日本社会において、○○ハラとハラスメントを声にする方がそこそこ増えてきたように感じます。実際に本当のハラスメントに近い行為もままありますし、ちょっとそれは過敏であるかもしれないね、と分類される(もちろんご本人にとっては

 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

みんな食べてます

ざくっとらーめん画像、アップしてみます。これほどみなさん召し上がっています。一風堂!

らーめん枚挙にいとまなし!

そのらーめんの真実

このらーめん、黒色どんぶりにて提供されますが、元はどんなふうなのでしょうか?

すごいです。たすこさんが、真実に迫ってくれました。

日清や!日清のカップめん。そして、製造者は日清、販売者が一風堂の本体(株)力の源ホールディングスの子会社である(株)渡辺製麺が担っているようです。なんだかすごいですね!!

そして、こちらは、セブンイレブンで販売しているものに酷似であるとか!
(⇒ 註:市販されているものとは異なります!)

熱湯を440ml注ぎ、器を変えるだけで、すぐにANAの空の上体験できますね!!たすこさん、めっちゃ貴重な情報ありがとうございました。


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました