ANA 国際線機内食 クアラルンプール羽田 NH886 KULHND Y エコノミー AUG17

スポンサーリンク

ANAはクアラルンプール1日2便運航中

1日2便運航していると、時間帯選択肢が当然増えます。より利便性が高いフライトの方が、お値段も当然高くなります。ただ、利便性とお値段の兼ね合いに対する価値観はひとそれぞれ。どちらがよい、よくないと優劣をつけるものではありません。自身にあうものを選べばよいだけのことですね。

なんでこんな機内食に関係ない話を書いているかというと、またもやヘンテコな選択をしていたことをスマホの画像フォルダーから見つけてしまいました。

JALメルボルン就航便にタッチで搭乗しましたが、その前日に実は、ANAのクアラルンプール便もタッチやってました。

ANA機内食 羽田深夜出発 クアラルンプール行き機内食 深夜出発アジア行き中距離フライトの機内食はまず離陸後、お水と菓子が配られ、...

ANAが1日2便運航してくれているがゆえに可能になった荒技です。その時の機内食の話です。

羽田着が遅いフライト

まず食事配給です。

あまりよい画像ではないのですが、実はこの稲庭うどんのような右上の麺類が好きです(笑)。

ツナ、トマトスライス、わけぎがトッピングされていて、微妙においしいんです。微妙にという言い方はふさわしくないかもしれません。後を引く味なんです(笑)

メインは画像ぼけています。

たぶん、親子丼の系統のような気がします。和とそうでないものからの選択です。これは画像はマズイですが、味はそこそこでした。KULのケータリングは、ANAに軍配があがる気がします。

あ。こちらのフライト、羽田到着が22時すぎます。ANAも定時運航を非常に気にしていて、今まで利用したなかで遅延はあまり体験していません。しかし、この時間帯は、近距離アジアからの到着便が鈴なりで、入国も当然バゲッジも、そして税関も混雑しています。

近隣の方は問題ないでしょうが、終電時間に懸念がある方は、要注意ですよ!

データ

Airline : ANA All Nippon Airways

Flight No. : NH886

Travel Date : Aug 2017

Sector : クアラルンプール羽田 KULHND

Class : エコノミー Economy

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com