JAL国際線機内食 JL037 羽田シンガポール HNDSIN Y JAN18

スポンサーリンク

正解の方のメニューゲット!

こちらもかなり前にレポートいただいておりまして、わたくしが温めておりました。ご披露が遅くなり失礼しました。

あれっくすさんは、2018年1月エコノミークラスの正解の方のメニューを召し上がっておられました。

ハズレと言われる方はこちら

https://www.kinaishoku.club/jal/nrtkul0118

成田さんもおいしいけれど藤尾さんに軍配!

イケメン顔出しメニュー。

この藤尾さんは、BKS-BBAがいただいた成田さんみたいに顔面裏に水滴が貯まっているようには見えませんね。

おおお。クリームと湯葉。

あれっくすさんからの感想

食事は大変美味しくいただきました。

グラタンはホワイトクリームシチューという感じのソース。

ご飯はチキンライス風でした。

慣れ親しんだ味で、ホッとする味でした。

ビジネスクラスの食事よりは、こちらのほうが個人的には好きかも知れません。

味覚が「おこちゃま」ってことかなぁ?

スナック・ピザパンの生地は中華料理のBunという食感、中にはトマトペーストという具合。味は今ひとつでした。 ⇒ これ、胡椒があったほうがおいしいと思うんですよね(笑)。

1食目の回収後、すぐにスナックの配布。昔(大昔?)は、到着の1時間半~1時間前に飲み物とスナックが一緒に配布され、「あぁ、あともう少しで到着だなぁ~」という具合で時間が分かったけれど、今は出来るだけ、個人が過ごす時間を邪魔しないように配慮しているのかしらん。

メニュー

<昼食>RED U-35シェフ監修メニュー
・鶏肉、里芋と湯葉のグラタン ブレッド&バター付き
・冬野菜の白和え マスカルポーネチーズを使った豆腐の和え衣
・牛蒡とヘーゼルナッツのシェリービネガー風
・フレッシュサラダ ドレッシング添え(フレンチドレッシング)
・安納芋のプリン
・ハーゲンダッツ アイスクリーム
<スナック>
・ピザパン

データ

Airline : JAL Japan Airlines 日本航空

Flight No. : JL037

Travel Date : Jan 2018

Sector : 東京羽田シンガポール HNDSIN

Class : エコノミークラス  Economy class

By : あれっくす

☆あれっくすさん、レポートありがとうございます。搭乗時も周りを見て見ると、こちらを選ばれる方が多数。こちらが正解のようです。個人的には、もうひとつのほうもおいしかったのですが。

そして!!なんですと!!回収とともに、パン配布とな???これは、お休みの時間というよりも、ワークロードを減らすための何かのような印象が否めません。NRTKULでは、やはりしばらくしてからの配布でした。これは追及していきたい事柄ですね(笑)。気づきをありがとうございます。