JAL 国内線機内食 JL902 沖縄那覇羽田 OKAHND F ファースト DEC17 遅延取扱い

スポンサーリンク

JAL FOP フライオンポイント年末調整便

JALANAともに、会員資格を認定するポイントはカレンダーイヤーで計算されます。2017年、BKS-BBAは情けないことに、ギリギリまで飛ぶことにより、JALのダイヤを確定することができました。つまり年末調整をして、やっとこダイヤという体たらく…。

しかし、よりによって〆のフライトにて遅延になってしまったというオチがつきました。

遅れる時間幅によってお詫びが出る

もともと、前日の天候影響をうけ、乗務員のやりくりができず(働ける上限時間を超えてしまったもよう)、羽田沖縄のフライトが遅延となり、その折り返し便の沖縄羽田も遅延となりました。

おわびで、2,000円分の券をいただいたので、お買い物をしてからフライトに乗り込みました。

遅延しているので、すでに昼食の時間帯であっても、朝食メニューが提供されました。

これは、本当に、天地の差があります。和食はおいしいのに、洋食になると面白いくらい貧弱になります。パンはぱさぱさ。フルーツはいまいち。スープがはずれだともう心のよりどころが何もなくなる内容です。この便もそうでしたので、うどんですかい頂きました(笑)。

メニューを見ると正直恨めしくすら思えるくらいですよ!(笑)

このロワイヤルというのも茶わん蒸しのできそこないみたいであまり好みではないんですよね。ほんとハズレでした(笑)。

でもこれはあくまでも年末調整便で、おみやげも購入できたので、よしとします。

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL902

Travel Date : Dec 2017

Sector : 沖縄那覇羽田 OKAHND

Class : 国内線ファーストクラス First class domestic

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com

☆おまけ☆

お菓子をのせていただいたお皿は旧ロゴ時代のもの。大切に使っていて好感度アップ!