JL36 JAL国際線機内食 シンガポール羽田 SINHND C ビジネスクラス APR18

スポンサーリンク

ラッキー機材変更

もともとファーストクラス設定がないフライトに機材変更があり、ファーストクラス座席がビジネスクラスに開放されるラッキー機材変更にmasaxuoさんが遭遇!yay!

機材変更は、「エアクラフトチェンジ」と呼んでみたり、「シップチェンジ」と呼んだりします。

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

ゾーンクローズ

ちょっとうんちく。機材変更は、整備や運航状況による機材のやりくりのためであったり、オーバーセール解消のためにおこなわれることがあります。(ただ、機材にそれほど余裕がある航空会社はまれになりつつあると想像するので、オーバーセール解消のために、緊急に変更することもまたまれになりつつあるかと。)そして、とくにオーバーセール解消の場合などは、たんに旅客数だけではなく、貨物の搭載などもチェックしつつ変更することになります。

整備や運航状況、オーバーセール解消のためであっても、旅客数とキャパに大きな差があるときは、キャビンやゾーンをクローズ(そこに乗客を座らせない)することも過去には結構ありました。これができるとハンドリングが楽になります。

しかし、最近はwebから事前座席指定ができることなどもあり、早くから事前座席指定済みのざせきがちらばっていたりすることもあり、ゾーンをクローズすることがなかなか難しい(煩雑)になってきているのかなと想像します。

その結果、キャパと旅客数を比較したら、どこかしらキャビンやゾーンをクローズできるのに、虫食いでそのままにしておくこともあるのではないかとおもわれます。

ラッキーフライトらくちん

さすが、ニラニラウォッチでファーストクラス座席をゲット!!マジ尊敬!

離陸後の一杯。

到着前のお食事。なかなかおいしかったそうです。

データ

Airline : JAL Japan Airlines 日本航空

Flight No. : JL036

Travel Date : Jun 2018

Sector : シンガポール東京羽田 SINHND

Class : ビジネスクラス Business Class

By : masaxuo @ http://www.masaxuo.com/

こちらの記事は、元ブログ からの引用です。是非ご覧くださいね!

☆masaxuoさん、情報提供ありがとうございます。ゲットラッキー成功ですね。さすがです。このお座席なら楽でしょうねー。お食事も見た目おっとりしていて良い感じ。確かにブログでおっしゃられているように、白米が決め手なのかもしれないですね!