FRALH ルフトハンザ フランクフルト ファーストクラスターミナル AUG18 Lufthansa First Class Terminal

関連コンテンツ スポンサーリング
LH ルフトハンザ

ファーストクラスラウンジ論争に喝!!

巷によくある(?)空港ファーストクラスラウンジ論争に終止符を打つ最終形がルフトが提供しているファーストクラスターミナル&ラウンジなのではないでしょうか。(そもそもその論争がどういった内容で意味があるかないかというご意見は色々あるのでそれはもう完全無視の前提の上で。)

 

入館すらままならない秘匿性の高いターミナル。ファーストクラスを利用する人だけが入室できる空間。それは、甘美でうっとりするあこがれの響き。

 

時に流れてくる利用者からの声を人々は羨望のまなざしで見つめ

「いつか利用してみたい♡」

と想う人もいれば、一方、

「そんなのどうせ大したことないし」

とすっぱいブドウ発言をしてしまう人がいるくらいココロをかきたててしまう空港施設。

 

ぶっちゃけて言ってみれば、たかが輸送機関利用前のひと時でしかないのに、魅惑的であることは揺るぎようのない事実です。

 

今回、フランクフルトのファーストクラスターミナル情報をお寄せ下さったのは機内食クラブ初登場の yutta さんです。yuttaさん、機内食クラブにようこそ!!

 

ということで、当然、ファーストクラスターミナル利用ということはその後にファーストクラス利用がつづきますが、こちらではまず、ファーストクラスターミナルのご様子を紹介いたします。

 

 

 

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

 

 

建物からしてもう別ですから

空港にあるファーストクラスチェックインを華麗にスルーし、yuttaさんは、ファーストクラスターミナルにむかいます。

誰でも入れるわけではありません。ネコの子一匹すら通さないセキュリティチェック後に入館です。(まあ、ネコが入ってきたらそれはそれでコワいというか、ゆるすぎ、それどこのCMBかよっておもいますよね。→ 犬が平気でターマックを歩いている空港)

 

利用条件はいろいろあると思うのですが、それはお詳しい方からのご意見・コメントを待つとして、ここでは割愛。

 

入館するともうくつろぎの空間が!!

 

そして、あこがれのバーカウンター。ここならばもう何時間でも居座る自信があります笑。

 

もちろんお食事もバッチリ

そこからのダイニングエリア。

 

 

バフェのエリアとサービスエリアがあるようです。

ここに住民票を移したい欲望ムラムラ。

あこがれの健康温泉センター訪問のあかし、隊長たち。屈託のない笑顔がかわいいサマーバージョンですね!!

 

 

☆yuttaさん、貴重な情報提供ありがとうございます。こちらの記事は、yuttaさんのブログ

飛行機ときどき旅行

飛行機ときどき旅行
yuttaさんのブログです。最近の記事は「バンコクでうだうだ(画像あり)」です。

 

こちらの記事から情報をいただきました。元記事がもっとくわしく丁寧に解説されているのでみなさまご訪問くださいませ!!

 

それにしてもうっとりですね。建物からして異なるというのはエクスクルーシブ感があり、これから始まる旅のテンションをあげますね~。よかよか!!

 

そして!!ファーストクラスのお食事情報はまた別の機会に紹介させていただきます。お楽しみに!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました