QRカタール航空機内食 アムステルダムドーハ AMSDOH J ビジネスクラス OCT17

スポンサーリンク

実はQからはじまる英単語の発音はむずい

「Q」ではじまる英単語って実は日本人に発音難しいんですよね。ケベックも英語だとクベッがちかい気がするし、カンタスもクァンタスのほうがちかい。カタールも管理人はどうしても「クター」にしか聞こえないんですよ。このクター、集中すれば意外とワンワールドエメラルドとるには悪くないです。かつ、ワンワールドのルビーに相当するものでも、ドーハではラウンジがあったり、優先搭乗もできるのでそこらへんも魅力かもしれません。そんなクターで乗られた欧州ドーハの機内食のレポートです。

見た目は悪くないけど…

PLTJJIさんはクターにFQTV乗り換えてあっという間にプラチナを達成されたそうです。日本人プラチナ仲間~♪

パンが颯爽と置かれ、アミューズブーシュですね。意外と繊細な見た目。

スープ。カタール機内食のスープははずれがありません(キリッ

チーズのサラダはおいしそうに見えるのですが、PLTJJIさんのタレこみによるとうーん、というカンジだったもよう。確かによくよく見ると、ビミョウ感も漂うかも…。

メインはお魚とポテト。ソースが珍しい色かも。でもプレゼンテーションもいいですね。

デザート。名物カチカチアイス。これ、このサイズでそのまんまになってますよね、いつも。それでめっちゃかたいんですよ。いつかギャレーに侵入してどうやってデコレーションしてるか盗み見したいです。

PLTJJIさんによると、サラダ以外はおいしかったとのこと。なにかしらハズレがあるのがクターらしくていいですね!(笑)

そして、重要タレこみです。メニュー画像はありませんが、シャンパンがピルカールサルモンからランソンに変ったそうです。ロゼと同じだそうです。BKS-BBAはそういうのよくわからないのですが、確かに持ってるメニュー画像にロゼありました。

(これは2016年10月時のもの)

シャンパン好きな方にはどうでしょうか。この変更。ご意見お聞かせください!!

そして、このあとは、DOHHNDの食事に続きます。A350ですよね、羽田線だから。どんな食事だったのでしょうか。お楽しみになさっていてください!!

データ

Airline : QR QATAR Airways カタール航空

Flight No. : QR274

Travel Date : Oct 2017

Sector : アムステルダムドーハ AMSDOH

Class : ビジネスクラス Business

By : PLTJJIさん

☆PLTJJIさん、ありがとうございます。6時間ちょっとのフライトですから結構満腹になったのではないでしょうか。
みなさま、DOHHNDのお食事は明日のお楽しみに!!