QRカタール航空機内食 羽田ドーハ HNDDOH エコノミークラス JUL15 今昔物語

スポンサーリンク

いまでこそカタールプラチナですが…

たまたま旧知に中のひとがいるのですが、

「ぷっ。日本人でプラチナって(笑)」

と言われるくらい乗っていて、社員さんのほうがむしろラウンジとか入れないので(社用だとビジネスでも入れないケース多数)こちらのほうが知ってるということがあるくらいのカタール航空ですが、ここからはじまりました。初搭乗の時の機内食。

2015年7月にさかのぼります

よりによってラマダン中に初カタール体験です。やるきなさそうな雰囲気が漂います。

今見ても何が何だかわからない食事。チキンですかね?

お酒はカートにのせていませんでした。ラマダンですので。尋ねると出てくる、という状況ですね。こちらにちょろっと書きました。

そこそこドーハまで遠いので、ペットボトルの水配給があればもっと良いのですが、それはなかったような記憶があるので、自衛が必要です。ビジネスクラスにはペットボトルの水があります。

飛行中も飲み物を配ったり、菓子を配ったりしてくれました。

到着前には朝食。この時は、洋食と和食(おかゆ)でして、お隣で、私が希望するものがなくなってしまったので、「いらない」と言うと、どこからともなく希望のものが出てきました。

かわいらしくないですが、フレンチトーストですね。微妙でした。なんかほとんどあぶらっぽいラスクになる一歩手前みたいな状況。でも、探してきてくれたから文句は言うまい。

ここからはじまった、カタール航空プリビリッジクラブ、プラチナへの道。キャンペーンがあったからやったのですが、思っている以上に長い付き合いになってきました(笑)。これをあらためて見直してみると、ぜいたくを言ってはいけないと自戒する気持ちもちょこっとでてきました。とてもよい温故知新な今昔物語。

データ

Airline : QR QATAR Airways カタール航空

Flight No. : QR unknown

Travel Date : Jul 2015

Sector : 羽田ドーハ HNDDOH

Class : エコノミー Economy

By : BKS-BBA @ bksbba.hatenablog.com