J2 アゼルバイジャン航空 J2074 C 機内食 パリバクー(BKU) CDGGYD ビジネス JUN19 sold as AF8176

関連コンテンツ スポンサーリング
J2 アゼルバイジャン航空

思わぬサービス

コードシェアで、5時間とさほど長いフライトではないにもかかわらず、「これほど!」と思うサービスを受けると嬉しいものです。あれっくすさんのアゼルバイジャン体験はうれしいを超え「すごい」というものだったようです。


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

フルサービス

スタートはちゃんと社ロゴいり、あたたかいおしぼり、それも受け皿つきの丁寧スタイルからです。

ウェルカムドリンクもあります。シャンパン、ジュース、水からの選択です。

サラダ(きゅうり、トマト、レタス)、チーズ盛り合わせ
 パン、メゼプレート(フムス、ムサカ、サンブーサク(牛挽肉の包み焼))

というこれだけでも十分主食になりそうな前菜です。ドリンクは、アゼルバイジャン産白ワインを。

主菜は4択(Grilled salmon, “Murktush” chicken, Spinach ravioli, Lamb Dolma)からチキンを選択。          “Murkutush” chicken(ハーブとナッツとともに調理)、サフランライスがそえられています。

デザートは、ハニーケーキ、ドライフルーツ、ローストナッツ、紅茶。

到着2時間前のスナックとしてアイスクリームが。チョコレート味。

驚くなかれ。5時間のフライトなのに、到着前のお食事もあります。

トマト詰め物(インディカ米、みじん切り人参・玉葱入り)、ハッシュドポテト、クタブ(小麦粉の皮で具材を包んだもの、中身はホウレンソウ+香草、チーズの2種) 。スナックの扱いですが、充実していますね!

ワインリストも添付しておきましょう。 泡(3種)、白(3種)、赤(4種)搭載、いずれもアゼルバイジャン産が含まれているようです。

充実5時間!!

データ

Airline : J2 Azelbaijan Airlines アゼルバイジャン航空

Flight No. : J2 074 sold as AF8176

Travel Date : Jun 2019

Sector : パリバクー CDGGYD

Class : ビジネスクラス Business Class

By : あれっくす

機内食クラブより

☆ あれっくすさん、情報提供ありがとうございます。なんと充実したサービスなのでしょうか!!お腹がすく間がない5時間のような気がします。お食事ラインナップも香辛料がきつくなければ、万人ウケする内容だと思います!!これは注目するべきですね!!


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました