CX キャセイ機内食 クアラルンプール香港 KULHKG ビジネスクラス MAY15

スポンサーリンク

いまでこそ通勤地になりましたが

KULは発券地として使える(=効率がよい)こともあり、今でこそ通勤地としてありがたく使っておりますが、BKS-BBAがこの地に初めて降り立ったのは2015年5月。

お友達にいざなわれ、訪れましたが、その時利用したのは、なぜか、キャセイ・ビジネスクラス。当時のフライトの様子を見ると、今のスタイルとは全く異なる、「がんばって乗ります」感がむんむん。これ、同一人物か、これ私か?と思うくらい異なります。その記録のご紹介。

アジア内リージョナルフライト

なぜビジネスクラスを選んだのでしょうか。GWのお休みで結構間際に決めたので、料金的に、アリだったからだと思います。今なら絶対に選ばないです。贅沢だと思ってしまうと思います笑。

雨のKLIA。素直に、キャセイラウンジに行ったようです。

座席が贅沢だということには気づいていたみたいです。今みても天国。エコと比べれば天国。

これ、ほんとに自分かな?っておもったのは、赤ワインもらってるから。赤は今はほんとめったに自らの意思では選ばない。理由はハングオーバーきついから(笑)。

前菜はsmoke salmon roulade with cream cheese and Waldorf salad

おいしかった模様。おいしそうにみえます。

主菜はなにかチキンではずれ、と感じた模様。

3年前の旅がとても昔のように感じる。あれからたくさんの距離を飛んだものだとしみじみ振り返るとちょっと不思議な気持ちです。そういう気持ちが出てくるということは、機内食が空腹を満たすものだけではない役割をもっているのかも、と感じたりもします。

さー、いただいていてまだアップできていないレポートをどんどんアップしていきますよ!!応援よろしくお願いします!!

データ

Airline : CX Cathay Pacific Airways キャセイパシフィック航空

Flight No. : unknown

Travel Date : May 2015

Sector : クアラルンプール香港 KULHKG

Class : ビジネスクラス Business Class

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com