成田エアポートレストハウス 宴会 機内食プラン TFKは機内食の老舗です

スポンサーリンク

成田空港内にあるホテルと言えば

そう。エアポートレストハウスです。それは今でも変わらずです。BKS-BBA自身は利用したことがありませんが、在職時にはなにかとお世話になったところ。(イレギュラー時にお客様にご利用いただくなど)

そして、このエアポートレストハウスはあのTFKがやっているのです。TFKとは東京フライトキッチンの頭文字、現在はsatsの傘下でありますが、過去にはJAL国際線およびJALハンドリングの会社の成田発の機内食を一手に引き受けていた会社。

この手の昔話を始めるともう止まらなくなるのでここでやめておきますが、今は、株主や構成も変わり、携わっている航空会社も変わっているのでしょう。しかし、ずっと昔からそこにある、エアポートレストハウスはTFKが運営しています。

老舗だからできる機内食プランの宴会

なぜ、こんなことを長々取り上げるかと申しますと、見つけてしまったのです。バンケット対応の機内食プラン

※画像は成田エアポートレストハウスのホームページより拝借いたしました。
リンク元:https://www.apo-resthouse.com/banquet/1

宴会プランの内容は上記リンクのサイトをご覧いただければと思いますが、概要としましては、機内食のようなお食事を元に、宴会ができるということです。空港見学、社会見学、研修等での利用が考えられると思います。

そして、この画像、ご覧くださいよ!!昔の古き良い時代の機内食のように色鮮やかなものがトレーにきっちりとパズルのように埋め込まれていて、まるでひとつの絵画のようにすら見える芸術品ではありませんか!!

そしてこの茶そば!!この茶そばのために、帰国便はJALを選ぶことがあったくらい好きです。たいていカピカピになっているのですが、そこにめんつゆをかけ、やや融和させると食べごろ到来。「ああ、これから帰るのだなぁ」となんとなくセンチメンタルになれる茶そば。

本当にもうたまらないッス!

15名からの対応で、メニューは3種あるようです。機会があれば、是非試してみたいものです。

本ページに掲載した情報元 URL (順不同)

◆成田エアポートレストハウス
https://www.apo-resthouse.com/

◆株式会社ティエフケー
http://www.tfk.co.jp/index.html

◆ジャルロイヤルケータリング株式会社
http://www.jalroyal.co.jp/