GAガルーダインドネシア航空 機内食 ジャカルタデンパサール CGKDPS Y エコノミー MAR17

スポンサーリンク

インドネシア国内線

機内食クラブでは初登場ガルーダインドネシア航空。過去にはそうでもなかったのですが最近はサービス面でも良い評価を受けることが多くなってきているようです。JALでジャカルタまで旅したyudaijinさんのバリまでの旅。機内食はどういった感じでしょうか。

新ターミナル

すでに新しいターミナルができているようですが、yudaijinさんが訪れた時は本運用ではなかったようです。では、yudaijinさんのレポートスタート。

ジャカルタ空港到着後、国内線専用空港へクルマ移動。

乗り換えまで数時間ありました。

初めてのガルーダインドネシア空港。

こちらは3月の段階では工事中でしたが、でかくて綺麗。
こつちが新しく国際線国内線専用に、なるらしいです。

あめが配られて始めて知ったのですが、ガルーダは5つ星なんですね。なんだか5スターエアラインがますます怪しく思えました。(註:ちなみにyudaijinさんは、我が国のファイブスターエアラインのダイヤ様です。ますます怪しいということろがポイントw)

でも、あめに書いてあるメッセージは、いけてます。

短いフライトながらしっかり夕食がでました。味はまあこんなもんでしょうか。マズいというものではありません。

データ

Airline : Garuda Indonesia ガルーダ・インドネシア航空

Flight No. : GA412

Travel Date : Mar 2017

Sector : ジャカルタデンパサール CGKDPS

Class : エコノミークラス Economiy

By : yudaijin

☆yudaijinさん、レポートありがとうございます。ガルーダ、国内線なのにしっかり機内食がでて、おいしそうですね!BKS-BBAは搭乗したことがないのですが、これは是非試してみたいものだとyudaijinさんからいただいた画像拝見して思いました!