JAL国際線機内食 成田メルボルンJL773 NRTMEL C ビジネスクラス FEB19

関連コンテンツ スポンサーリング
JL JAL

仕事が回っていない…

何かのめぐりあわせでしょうが、あきらかに仕事が回っていないなぁ、というフライトってありますよね。

そらたび自由さんが体験されたフライト もそうだと思いますが、食事が提供されるまで2時間かかるとか。魚をオーダーしたのに肉が来たり、なかなか下膳してくれなくて身動きとれなくなったりとか。

饂飩谷さんが体験されたのもその類だったようです…。

とはいえ、ちゃんと気配りはありました!

もちろん、その理由は、不可抗力の場合もあると思うんです。乗員さんがさぼってたとか、チームワークが悪かったとかではなくて。(最近、CAさんにも機内食クラブをご覧いただくことがあると聞いていますので、一応援護です!どういう事情があるかなど、裏話をこっそりされたい時は是非ご連絡ください!!

メインはシーフード。あっさり味で、饂飩谷さんの好みからは外れるものの、カロリー抑えめでこれはこれでアリ!とのことです。

そして、その後爆睡なさって、到着1時間前のアナウンスでお目覚め。そこから、お食事は?と聞いてくれるのはJALの良いところ~。ANAであったら、華麗にスルーされることが多いそうです…。

カツサンドは売り切れだったのでエビで。

データ

Airline : JAL Japan Airlines 日本航空

Flight No. : JL773

Travel Date : Feb 2019

Sector : 成田メルボルン NRTMEL

Class : ビジネスクラス Business Class

By : 饂飩谷 @ https://twitter.com/Zn8Zb

機内食クラブより

☆ 饂飩谷さん、情報提供ありがとうございます。2時間ってキツイですよね。MEL線だとそこからいよいいよ揺れがちな洋上に行くのでその前に食事のめどがついていてほしい所ですかね~。

お食事は、シーフードどれくらいなのでしょうか?おさかなって、種類が多いので、よくわからないからやめておく、という層もいると思うんですよね。サーモンや白身が多く、それならば選ぼうという人も多いかと思いますが、そこから難しいネーミングついた一皿になるともう選べないですよね笑。


 ブログランキング参加中
応援クリックよろしくお願いします 

  
  
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました