JAL国際線機内食 JL010 成田シカゴ NRTORD F ファーストクラス JAN17

スポンサーリンク

さよならサロン

JALファーストクラスのひとつの魅力であったシャンパン「サロン」提供終了のニュースが流れたのは昨年。〇〇円の市場価格が飲める!と楽しみにしていた方は落胆。

今回、ファーストクラスの搭乗レポートをお届けくださったtam☆さんもちょっとの差でサロンに巡り合えず組です。でも、フライトは楽しまれたようです。

こんにちはルイロデクリスタル

https://www.kinaishoku.club/jal/nrtord0817

前回の成田シカゴではねっとりサービスに気圧されたtam☆さん。まずはお食事の画像から。

なんとも言い難かった蔦らーめん。

おみやげは大納言のフィナンシェ。

すごい迫力のランナップですよね。tam☆さんの感想は、

  • サービスはつかず離れずで良かった。
  • お食事も前菜とお椀以外はしょっぱめ。
  • デザートは美味しかった。
  • アメニティ、クレドポーが完全に試供品でしょぼ。男性用は資生堂でしっかりしてたけど…。ポルシェデザインと言われてもなんだかな、というカンジ。
  • シンプルな空間でよかったですが、庶民なのでビジネスクラスのほうが落ち着く。←人目に触れない個室が好き。

とのこと。

また、多少、グラス類と飲料のミスマッチも感じられたようです。

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL010

Travel Date : Jan 2018

Sector : 成田シカゴ NRTORD

Class : ファーストクラス First class

By : tam☆

☆ tam☆さん、レポートありがとうございます。レポート拝見するだけでも迫力なふんいき、伝わります。ルイロデレールのラベル見せパフォーマンスもこころなしかリキはいっているようにもお見受けしました。とはいえ、サービスそのものは前回のように気圧されることないものだったようでよかったです!1回目のお食事はプレゼンテーションは良さそうにお見受けしました!!