ANA 羽田 国際線 スイートラウンジ ダイニングh HND Dining h MAY17

スポンサーリンク

2017年5月限定メニューの肉画像

みんなダイスキ、常に激混み羽田のANAスイートラウンジ。この記事を書いている2018年5月の段階でもラウンジの混雑具合を嘆く声はそここから聞こえてきます。

混む理由としてみなさんが指摘されているのがラウンジ券があるようですね。

確かに、あの小さなダイニングhの区画にラウンジ券からの団体御利用者さんがいらしたら、もう席も一杯になりますね。でも、まあ、それがルールであって、その団体御利用者さんそのものはルールには従っているので(マナーはさておき、ね。)その方々に憎しみをぶつけるのは文化人としてはどうかと思います。そういう声は是非会社に届けるようにしていきましょう。ルールに抗い人を憎まず(笑)。

人気の理由はきっと…

TVで取り上げられているせいもあるかと思います。TVってやはり訴求力高いですよ。そして限定があるメニューは人気に火をつけます。

個人的には、あの食レポの方々がやるみたいな、

「んんんぅんん~~~」

みたいなリアクションは下品だと思っているので、そういうのにはあまり反応しないタイプですが、ふとダイニングhで周りを観察すると、会社員のパパ+専業ママ+子供たちでテーブルについて、典型的なリアクションをされているケースが散見。

そのリアクションのもとになる限定メニュー。2017年5月の記録です。

なにのお肉かよくわかりませんが、おいしかったです。限定という冠がなくてもおいしかったです(笑)。ただ、徐々になんとなく限定の数量も増え、それにともない質が維持できていなくなってきているのかもしれないとうっすらと感じたりもしていることはナイショです。

みなさんはどんな風に感じていらっしゃいますか?