MH720 マレーシア航空機内食 ジャカルタクアラルンプール CGKKUL C ビジネスクラス DEC18

関連コンテンツ スポンサーリング
MH マレーシア航空

ラウンジですでに機内食が始まっている件

よほどの健啖家でなければ、ラウンジ→機内とがんがんに食事をし通すことはむずかしいですよね。よって、機内での食事を考えて、ラウンジでのお食事を調節することは旅慣れた方ならばよくすること。つまりラウンジからすでに機内食が始まっているわけですね。

 

しかし、ラウンジ飯がどうにもこうにもいただけない場合、調節したくなくてもせざるを得なくなります。どうもそれはジャカルタではよく言われること。ジャカルタ発の場合はラウンジでのお食事はあまり期待できず、機内で食べるしか選択肢がないようです。

 

 

  ブログランキング参加中 
          応援クリックよろしくお願いします 
   

 

 

完食しちゃった…

饂飩谷さんのアジア内ぐるぐるでのジャカルタからクアラルンプールはマレーシア航空を利用。ジャカルタのラウンジがアレレでした。

おさかな選択。ラウンジ効果も相まって、めずらしくマレーシア航空のお食事も完食!

 

データ

Airline : MH マレーシア航空 Malaysia Airlines

Flight No. : MH720

Travel Date : Dec 2018

Sector : ジャカルタクアラルンプール CGKKUL

Class : ビジネスクラス Business class

By : 饂飩谷 @ https://twitter.com/Zn8Zb

 

 

☆饂飩谷さん、情報提供ありがとうございます。ジャカルタのラウンジ、そう聞きますよね、アレレって。そもそも、あまり食物がないと。わたくしは2回ほど利用したことがあるのですが(サードパーティーのほうのラウンジ)なんともシャビーな感じがしたことが思い起こされます。やはり、ラウンジの特性(笑)を理解した上で、機内食まで考えて食べていくことが大切ですよね。

一方、MHのこの食事は選択肢の中ではグッドなものだったのではないでしょうか!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました