AA アメリカン航空 国際線機内食 AA954 ブエノスアイレスニューヨーク EZEJFK C ビジネスクラス JAN18

スポンサーリンク

半日ディレイのフライト

冬のアメリカ東海岸は要注意です。天候不順、おもに雪、にて、大幅時間の足止めになることがありえるからです。誰も好き好んで、遅延したいわけではないのですが、天候ばかりはどうにもなりません。

南米旅行もいよいよ終盤というところであれっくすさんは、ぶっちゃけの言い方をするならば、「食らって」しまいました。

14時間ディレイ。どれだけの心痛でしょうか。そして機内食はどうなったのでしょうか。

昼夜逆転

本フライトの定刻は、出発22:40、到着翌朝07:33でしたが、米国北東部の荒天により、14時間遅延となりました。(変更後、出発13:00頃、到着21:30頃)

本来の夕食・朝食が、昼夜逆転して、昼食・軽食としての提供となりました。

1食目、スタートはやはり温めたミックスナッツから。

前菜にフムスがありましたが、パサパサな食感。

メインは4種類から、フィレミニョンを選択。焼き具合は固くて、完食出来ず。

体調も今一つな状態だったのもありますが。(いやいや、14時間待たされたら誰だって体調に変化きたすとおもいます。本当におつかれさまです!)

デザートはアイスクリーム

到着前、フレッシュフルーツ・グラノーラ・ヨーグルトをチョイス。

メニュー

●夕食(実際には昼食)
<Small Plate>
Hummus-stuffed Piquillo Peppers
deep fried chickpeas, crisy baguette
<Salad>
Seasonal Greens,Farro, Tomato
premium extra virgin olive oil and balsamic vinegar

assorted gourmet breads will be served with your meal

<Main Plates>
Grilled Filet Mignon
potato gratin, grilled zucchini, eggplant and onion, parsley and chili butter
Parmesan Crusted Chicken Breast
whole-grain mustard potato salad, red cabbage and carrot slaw
Pan-Seared Shrimp
cilantro rice, sauteed tri-color sweet peppers, saffron cream sauce
Grilled Heart of Palm Parmesana
Chamonix rice, mixed mushrooms, roasted asparagus, cherry tomatoes, Parmesan
bechamel
<Dessert>
Cookie Crumble Ice Cream
vanilla ice cream topped with crumbled chocolate chip cookies
Gourmet Cheese Plate
an assortment of fine cheeses with garnishes
Lemon Tart
meringue, strawberry half

●朝食(実際には夕食)
Breakfast offered priort to arrival
Selections

Ham and Cheese French Toast Sandwich
berry compote
Fresh Fruit Bowl
granola, fruit yogurt

warm breakfast breads and your choice of beverage

データ

Airline : AA American Airlines アメリカン航空

Flight No. : AA954

Travel Date : Jan 2018

Sector : ブエノスアイレスニューヨーク EZEJFK

Class : ビジネスクラス Business class

By : あれっくす

☆あれっくすさん、ふぅ。おつかれさまでした!お疲れの中、レポートをしっかりと届けてくださり、感謝です。14時間ディレイということはまるっきり昼夜逆転。そうなると当然体内時計もついてこれないですよね。ちなみに、14時間待ってる間はどうなさっていたのでしょうか?ラウンジで待たれたのかしら。とても気になります。本当に、本当におつかれさまです。

そして!フムス ラバー(lover)のBKS-BBAとしては、パサパサフムスはいただけません!!怒りを感じるくらいです。まぁ、ただ、14時間のディレイで、きっとそうなってしまったのかもしれませんね。またいつか、ベストコンディションのフムスを召し上がってください!!

コメント

  1. あれっくす より:

    さんだーばーど様

    実はこの時はさほど大変な思いはせずに済みましたよ。

    この日の昼間は市内観光というか、散策しておりました。
    ネットで米国東部は悪天候、というニュースが流れていたので
    時々運航状況をチェックしていましたが、運航変更情報は出てこず。

    ホテルは日本出発前にOTA経由で予約、宿泊代は前払済み。
    夕方ホテルに戻り、シャワーを浴びて、荷物をパッキングして
    チェックアウト。ベルの方に「またお越しください」と笑顔で
    見送られ、空港に到着。チェックインエリアはざわざわしていた
    雰囲気だったので「案の定きましたか」という具合。

    チェックインカウンターで確認すると、フライトは翌朝8時発のディレイ。
    「翌朝間に合うように戻ってきてください」という具合で、この時の
    アメリカンの対応スタンスは「悪天候によるイレギュラー発生の為、
    自社にその責任は無い」というもの。

    「ニューヨークから先、乗り継ぎがある」と申告すると「予約変更を
    カウンターでは対応しないので予約の電話を掛けてください」
    と紙きれを渡されました。24時間対応の英語、スペイン語のそれぞれ
    ローカルの電話番号がありました。

    空港周辺ホテルの部屋をおさえるのも面倒そうなので、泊まっていた
    ホテルに逆戻り。見送って下さったベルの方には「あれれ?」という顔で
    出迎えられ、レセプションへ。チェックアウトした部屋はそのまま
    残されていたようで、同じ部屋に通してくれました。

    部屋でアメリカン航空に電話をかけて、ニューヨーク→東京便の変更を
    お願いしました。結果的に予約日翌日の同じ便JL005 JFK-HNDのビジネス
    に幸い空席があり、無事変更完了。マイルによるFへのアップグレードが
    確定済みだったので、日本のJGCデスクへ電話し、こちらの変更も無事完了。
    アメリカンからJALには、PNRはさほどタイムラグもなく、流れるようです。
    http://www.bksbba.com/entry/2018/01/27/141328

    その後、OTA経由でJFK周辺ホテルを1泊予約。
    アメリカン航空の運航変更通知メールの受信設定をディレイ確定後に
    行ったので、予約変更作業の途中に何度かメール有り。
    (出発時刻が朝8時から10時になり、更に正午へ変更)
    出発時刻正午の通知メールを確認してから眠りにつきました。

    翌朝起きた後、運航変更通知メールの配信が無いことを確認して、
    朝食を摂ってから空港へ。空港には余裕をもって朝8時頃到着。
    フライトキャンセルは無く、予定通り?に正午出発のままで
    チェックイン完了。その後はラウンジ”取材”をしておりました。

    そうそう、フムスはどこかでリベンジしてみますね。

  2. BKS-BBA より:

    あれっくすさん

    良かったです。空港で足止めであったならばかなりストレスたまると思います。やはりこのようなイレギュラーの時には、ステイタスがあると、多少はストレスが軽減されるので良いですよね。(個人的には、預け荷物が優先してピックアップできるのも気に入っています。)