ANA国際線機内食 成田シカゴ NRTORD Y エコノミー NOV16

スポンサーリンク

プレエコ争奪戦

ANAのマイレージクラブのうちSFCという状態になると、国際線エコノミークラス搭乗でも、24時間前のオンラインチェックインで空席があればプレミアムエコノミーを利用することができることはみなさんご存知でしょう。

24時間前になると、PCのF5を乱打して、空いている席を取るというのは珍しい光景ではないかもしれません。

ということでプレエコ利用

プレエコ、こと、プレミアムエコノミーは、座席が広め、リクライニング、フットレストなど座席周りの物理的なよさがあること、また、ドリンクも若干種類がちがうのかな?あと、ANAはビジネスクラスの残り物の福であるデザートにありつけるケースがあります。

釜飯ですね。ノスタルジーを感じるしよいですね。ただ、あれ、お新香は個人的には温めないほうがいいと思う。贅沢か。全体的に味が濃いと思うのですが、その分おいしくいただける気がします。

2食目の記録は残念ながら残っておらず。

データ

Airline : ANA All Nippon Airways

Flight No. : NH012

Travel Date : Nov 2016

Sector : 成田シカゴ NRTORD

Class : プレミアムエコノミー Premium economy(almost same as economy)

By : BKS-BBA @ bksbba.hatenablog.com