CA エアーチャイナ 中国国際 民航 機内食 香港北京 HKGPEK Y エコノミー AUG13

スポンサーリンク

機内食がイケてないと評判な…

中国国際こと民航、いや、民航こと中国国際と言うべきでしょうか。エアチャイナという名称でよく知られている航空会社。

激安ぶりが庶民の味方でありますが、価格の低さとともに聞こえてくるサービスのイケてなさはある意味見事なもの。安かろう、○かろう、って言葉があるのだから気づけよ!と言いたいところですが、それは人は期待してしまうもの。そして破れていったもの数知れず…。

そんないわくつきな中国国際に、はからずしも、スターアライアンスの特典航空券で初体験してしまいました。

チェックインからすべて普通…

どんなことがあるのだろうと、逆の意味でワクワクしていたのですが、

「あれ?普通だよね」

とある意味肩すかし。

朝のフライトだったので、朝食がサーブされましたが、選択肢は、オムレツかヌードル。

むむっ?普通だな。でも周りを見回すと、西洋人はオムレツ、東洋人はヌードルを選択している。そして、朝食はオムレツを選ばないほうが正解ルールを発動させ、ヌードルを選んでみました。

配膳されたものも普通。

中身はにんじんかと一瞬思いましたが、さすがににんじんヌードルはないな、と思って、凝視してみると、ビーフンのようなものをケチャップで味付ている様子。

これも普通だなぁ。

ヌードルを発掘するとチキンまで入っている。まとも。

今までの、悪評はなんだったのだろうか、と思うくらい、普通すぎました。ここでタカをくくってはいけないと戒めつつも、普通さに驚きを隠せなかったフライトでした。

データ

Airline : CA エアチャイナ 中国国際

Flight No. : unknown

Travel Date : Aug 2013

Sector : 香港北京 HKGPEK

Class : エコノミー Economy

By : BKS-BBA @ bksbba.hatenablog.com