JAL国際線機内食 JL94 ソウル金浦羽田 GMPHND Y エコノミークラス JUN17

関連コンテンツ スポンサーリング
JL JAL

とはいえ羽田が便利

JAL国際線機内食 JL957 成田釜山 NRTPUS Y エコノミークラス JUN17
LCCの台頭と消えゆくレガシーキャリアの成田発LCCの台頭、そして、利便性や乗り換えを考えるとどうしてもレガシーキャリア韓国方面は成田から羽田へとなりつつあります。とくに内航はハブとしての羽田を考え、NH韓国線は羽田金浦のみ。今となっては成

こちらの戻りは、プサン金海からソウル金浦への国内線を利用し、金浦羽田と飛んで帰ってきました。BKS-BBAは成田も好き派ですが、複合的に便利なのは羽田だと思っています。

 

食事も近距離国際線仕様

超近距離の空弁に代って、他の路線と似ている普通の機内食です。

 

なんですかね。これ。改めて見直してみても、あまりおいしくなさそうですね(笑)

 

それにいつも思うのですが、このデザート。杏仁豆腐のできそこない状のゼリーと言うか寒天というか。結構はずすことが多いです。フルーツポンチなのかもしれませんが、かなりの確率で遠慮申し上げることが(笑)。

 

搭乗前に、しっかりご飯をいただいたこともあって、あまり食欲もわかず、です。

 

そうそう、ご存知であると思いますが、ソウル金浦の航空会社ラウンジは、制限区域外、つまり、ランドサイドにあります。出国してからゆっくりできる場所はあまりありません。徐々に食事が出来るところ、タックスリファンド(ちなみに韓国語ではタックスリパン、ですねw)などもありますが、便利になっているというよりも、落ち着かなくなってきている、というほうがぴったりかもしれません。

 

 

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL094

Travel Date : Jun 2017

Sector : ソウル金浦羽田 GMPHND

Class : エコノミークラス Economy class

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました