JL969 JAL 国際線機内食 成田釜山 NRTPUS Y エコノミー AUG18 下旬

スポンサーリンク

台風19号20号軒並みフラキャンの時

不肖BKS-BBA、2018年は1月大雪から始まり、パスポート残存足らずの入国不可、東北新幹線、広島豪雨、8月お盆の台風と軒並み何かと戦う旅程になっていますが、また今回も台風19号の影響で関西地方・韓国釜山のフライトがアウトになっているときにJALで釜山へと搭乗しました。

見事なまでの定時運航に加え、BKS-BBAが一番気に入っているお見送りのあいさつ

「またの搭乗を背中の鶴も首をながぁーくしてお待ちしております」

の白服さん(今回は名前チェックしちゃいました。以前と同じ方でした。)に遭遇したのみならず、他の乗務員の方も雰囲気が良い、満足がいくフライトになり、結果オーライでした。

  ブログランキング参加中  
          応援クリックよろしくお願いします 

   
 
 

しかし…機内食は…

そもそもこの短い時間で食事を出す必要があるのでしょうか。もっと距離が遠い、羽田那覇でもエコノミークラスは機内食がありません。
 
内容をご覧ください。
 
 
空弁。全日空が中国だと「毎日(一日中?)空っぽ」と言う意味になるから駄目と言われた空の弁。今はなくなった成田ソウル仁川でも同じものが提供されていました。
 
 
お品書き
 
鮭親子丼
 鮭塩焼き
 イクラ
 酢飯
 錦糸玉子
 刻み高菜漬
マカロニサラダ
抹茶のプチシュー
 
内容はお察しです。何もないというのは抵抗があるかもしれませんが、飛行時間、手間などをかんがえると、ここは「お茶+おにぎり1個」くらいに変更する決断しても良いのではないかと感じるくらいです。いかがでしょうか??
 
 

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL969

Travel Date : Aug 2018

Sector : 成田釜山 NRTPUS

Class : エコノミークラス Economy Class

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com