QR カタール航空機内食 コロンボドーハ CMBDOH ビジネスクラス AUG16

スポンサーリンク

聖地コロンボ

聖地と言っても巡礼の地でもなく、コロンボ発の航空券がお安いときがあったので、修行するにあたっての聖地と呼ばれていたことがありました。

過去形で書きましたが、いや、現在でもちょくちょく聖地巡礼する意義があるときが存在しています。

こちらもエラー運賃でビジネスクラスがお安くなったときにゲットしたものを利用したときの記録です。

エラー運賃で搭乗、サービスに文句つけられたらたまらないですよね(笑)。でも正直なレビューは大切ですし、それが集合知を生み出す!

中距離のサービス

コロンボ―ドーハ間は4時間程度。食事をいただいて、ちょっと寝たら着いてしまいます。

この日は、サービスマネジャーが張り切り系で、パンをわざわざワゴンで持ってきました。ワゴンサービスしか体験していない、という声もありますが、BKS-BBA調べでは、多くは配布で、ワゴンはあまり体験していません。

この頃から気づき始めました。ニガテなメインをお願いするよりも、スープと、前菜2種をもらうほうが個人的な嗜好に合うと。

安定のメヅェ。普段はいただかない香味野菜でもこうするとおいしく感じるのは不思議です。メヅェをオーダーするとアラビアパンがついてきますが、それすらいらないかなと思います。

メインはチキン。南アジアの香辛料入りの食事は時に大ヒット。時に大空振り。

ええ、これ以上言いますまい。

デザートはまあふつうですかね。でもたのまなくてもよかったです。強欲でお願いしてしまいますが、「不要です」と断る勇気を持ちたいです(笑)。

これはどこでも同じカットフルーツ。

ある程度いただいたらもう寝るだけです。そして目が覚めると、あっという間にドーハです。

データ

Airline : QR QATAR Airways カタール航空

Flight No. : QR

Travel Date : Aug 2016

Sector : コロンボドーハ CMBDOH

Class : ビジネスクラス Business class

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com