QR812 QRカタール航空機内食 ドーハ羽田 DOHHND Y エコノミークラス FEB18

スポンサーリンク

やはり炭水化物祭り気味…

長距離エコノミークラス、特に外航では、乗客の腹を満たしつつも、手間を減らすことができるように、機内食は炭水化物大目になるのかもしれません。今までも幾度となく炭水化物祭りという言葉で表現してきました。

あれっくすさんのドーハ羽田のフライトも、上手に機内食を選びつつも炭水化物祭りにまた遭遇したようです。

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

思うほど悪くはないけれど

ドーハ羽田はほぼデイ・フライト。羽田着が夜遅い時間です。

食事はまあまあ食べることが出来るレベルであったとあれっくすさんはおっしゃっています。

1食目は朝食。3つの選択肢からついつい卵料理を選んだとのことです。

メニューは Cheese and chive scrambled eggs fried potato, sauteed mushroom and cherry tomato

ポテトが入って、やはり”炭水化物”祭り。 選ばなかった和食も気になるところです。

2食目がややボリュームありのメイン機内食。和食も含め、やはり3つの選択肢からチキンをチョイス。

Roast chicken breast with honey mustard sauce creamy mashed potatoes and vegetables

やはりこちらでも炭水化物おしですね。王道的な炭水化物祭りの状態に受け取れます。

添えられているものは、

Appetiser: Noodle salad with sweet pepper ans sesame soy dressing

Dessert: Chocolate tea cake

とのことです。

データ

Airline : QR QATAR Airways カタール航空

Flight No. : QR812

Travel Date : Feb 2018

Sector : ドーハ羽田  DOHHND

Class : エコノミークラス Economy Class

By : あれっくす

☆あれっくすさん、レポートありがとうございます。やはり、空腹を満たして行こうという心意気が、炭水化物祭りとして表現されていますね~。中東は、やはり、いも、マメ、キノコ、茄子、鶏、このあたりがローテーションされるものとも思うので、そこも王道を行く機内食にも見えますね!