7G810 スターフライヤー機内食 国際線 台北名古屋 TPENGO Y エコノミー DEC18 星悅航空 inflight meal

スポンサーリンク

悲願の国際線 2018年10月28日台北線就航

黒革の飛行機スターフライヤーは一度国際線北九州釜山を運航しましたが、あえなく運休。悲願の国際線に2018年10月28日から就航しました。

ルーティングとしては、名古屋→台北→北九州→台北→名古屋を1機でまわすもの。国際線ということで、それぞれ機内食が提供されます。

後述しますが、すべて同じものが提供されるのではなく、4区間すべて異なるものを提供。日本の四季を表現した和食を「お弁当箱」をイメージしたオリジナル容器で提供しています。

そのスターフライヤーのサービスをいち早く体験し、レポートしてくださったのは、機内食クラブの切り込み隊長ことあれっくすさんです。(すみません、今、勝手にネーミングしちゃいましたぁ!!)

  ブログランキング参加中 
          応援クリックよろしくお願いします 
   

名古屋台北往復はともにホットミール


桜海老と薩摩芋ごはん、すき焼き、季節の野菜(ブロッコリー、
サツマイモ、ブナシメジ)、生菓子、水

食事に添えられていた「お品書き」をみると、4フライトそれぞれ
メニュを用意されています。

どのくらいのサイクルでメニュの入れ替えされるのか、興味がありますね。

食後のコーヒーにはチョコレートが付いてきました。

ビール(アサヒ、キリン)も無料提供です。

ういろや八女茶を採用するあたり、発着地のこだわりも持っているようですね。

お食事の感想は、 「パッと見、トウモロコシのようですが、サツマイモがさいの目切りに なっています。決して量は多くありませんが、美味しくいただきました。 デザートの菓子は弾力のある餅の中に小豆あんが入ってました。」とのこと。確かに細かい気配りがある印象を画像からも受けました。

ちなみに特別食もオーダーできるようです

ホームページを見るとVGML(ヴィーガン)もリクエストできるようです。

https://www.starflyer.jp/int_jp/inboard/meal/vgml/

要3日前までのコールセンターへの予約となっており、その他のSPMLには対応できないようです。

データ

Airline : 7G Star Flyer スターフライヤー 星悅航空 Thai Airways タイ国際航空

Flight No. : 7G810

Travel Date : Dec 2018

Sector : 台北名古屋 TPENGO

Class : エコノミークラス Economy Class

By : あれっくす

☆あれっくすさん、情報提供ありがとうございます。やはりいったん国際線に就航しながらも運休した経緯もあって、リキが入っているなぁとレポートを拝見しながら感じました。今はまだ台北の天候もそれほど荒れる時期ではないので、4区間、うまく運航できるようでしょうが、これが荒れる時期になるとイレギュラー対応もでてきそうですね。

まあ、それを心配しても仕方ないですね。なにより、再就航した国際線が永く続くことを応援したいですよね!!