JAL国際線機内食 あられミックス Rice Crackersを検証してみる by 機内食クラブ

スポンサーリンク

おっとパッケージの色が変わってる

JAL国際線エコノミークラス(除く短距離)では、離陸後、上空に届くと、おつまみ&ドリンクサービスがはじまります。おつまみは亀田のあられミックス。そのパッケージの色が2018年9月よりオレンジ色になりました。

過去のパッケージ

2018年9月に配られたパッケージ

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

さんざん憂き目にあった利用者たちは…

何か真新しいものを目にすると、「改悪か??」と猜疑心にあふれた姿勢で、向かい合ってしまいます。それだけ、航空会社と利用者の間には歴史があるのです。

不肖BKS-BBAもこのパッケージを目にした時に、「なにか減っているにちがいない」とななめな視線で開封し、実際、今まで二粒あったはずのアーモンドが一粒しかなかった!! と疑いを持ってしまいます。アーモンドは一粒で二度おいしいというCMが昭和にあったので、一粒でも、二粒でもどちらでもいいはずなのに、こういうところから信頼関係は壊れていくのです。

はっきりさせてみようじゃないか

その後、数回利用して、開封してみると、二粒しか体験していないので、きっと、それは自分の間違いだったんだと思いながらも、一粒の衝撃をココロから打ち消すことはできません。

ならば、はっきりさせてみよう。機内でやるのは、ただですら変なヒトなのに、これ以上ヘン認定されても困るので、後日、たまたま持ち帰ってしまったあられミックスを検証してみることにしました。(註:機内で消費するように配布されているものですので、持ち帰りはNGということになっています。)

開封して並べてみた

開封して、自宅ティッシュの上にならべてみました笑。

一部、欠けていますが、開封して出して、形状復元できるものは並べてみました。まるで古墳発掘作業みたいです笑。内容物、左上から、

  • アーモンド 2個
  • 青のりつき正方あられ 4個
  • アーモンド入棒状あられ 2個
  • 青のりなし棒状あられ 3個
  • 大判柿の種形状あられ 2個(辛くない、これは欠けたまま復元不可)
  • 棒状あられ 3個
  • 柿の種 14個(うち3個復元)

となっています。

アーモンド2個あるやんか!!

しかし、明らかに劣化しているというお声も聞こえてきていますので、これは定期的に観察していきたい案件であるとおもいます。