ANA 国内線機内食 プレミアムサボー 福岡羽田 FUKHND MAR16昼食

スポンサーリンク

損した感ハンパない…

ANA国内線プレミアムクラスは一律料金でありましたが(近々かわるそうです)、昼食の時間帯にあたってしまうと実は損した感がハンパないです(笑)

楽しみなお食事が軽食になってしまうんですよね。軽食+お菓子。

このお菓子そのものはとてもエッジを行ってるなかなかなものなのですが、メインであるサンドイッチなどの残念感がハンパないんです(笑)

どれだけハンパないかと言うと…

ちょっと前まではトレーもなしの、テーブルにどん、と箱飯を置くだけでした。

最近はお気遣い頂き、トレーがあったり、お菓子を持ち帰るようの袋を準備してくれたりもありますが、ちょっと前まではかなりサベッジなスタイル。

JALも洋朝食は残念ですが、それに負けない残念感。

2018年1月現在、色々と変わって進化していますが、それはまた別の機会にご報告いたしましょう(笑)。

データ

Airline : ANA All Nippon Airways 全日空

Flight No. : NHxxx

Travel Date : Mar 2016

Sector : 福岡羽田 FUKHND

Class : プレミアムクラス Premium Class

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com