NH184 ANA国際線機内食 成田ホノルル NRTHNL C ビジネスクラス JUN18

スポンサーリンク

ANAがチカラを入れるホノルル路線

昔は海外旅行と言えば、ジャルパックでハワイという時代が長く続きました。JALの残念な時代を経てもなお、ホノルル色々な意味でまだJALの舞台。そこに風穴を開けるべく、ANAは購入するA380を投入する予定で、なんとか食い込みを狙っています。

そんなチカラが入っているANAのホノルル線。機内食はどのような感じでしょうか。

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

夜行便なのでシンプルに

ホノルル便は歴代夕刻~夜の出発で同日朝現地到着というスケジュール。そんなに重いものを食べてもなぁ、到着してからもまた食事するし、という乗客の声が届いているのでしょうか、ANAはワントレーで食事を提供しています。

おおお!これは、ANAと言えばバーグ、バーグと言えばANAではありませんか。

これを召し上がったちっぴーさんも「これはOK」と太鼓判!

シンプルですが、よく見ると定食風に上手にワンプレートにまとまっています。パンはいるのかな、どうかな?というところがちょっとだけ気になるかな。

データ

Airline : ANA All Nippon Airways

Flight No. : NH184

Travel Date : Jun 2018

Sector : 成田ホノルル NRTHNL

Class : ビジネスクラス Business Class

By : ちっぴー

☆ちっぴーさん、情報提供ありがとうございます。Z小屋からのホノルル線ですね。このハンバーグはワンプレートにまとまっていてよさげにお見受けします。やはりハンバーグはANAのほうが絶対においしいのではないかと。でも、どうして、ANAとJALでハンバーグの味の差がでてくるのでしょうか。不思議といえば不思議ですよね。