NH880 ANA国際線機内食 シドニー羽田 SYDHND C ビジネス C JUN17 399記事目です!

スポンサーリンク

ANAのシドニー線

80年代後半にはANAはシドニーに定期就航していました。あちらの国の人に、尾翼をさして、

あいえぬあい」(Aは「あい」と発音する方がいまだ多いです)

と言われたのは懐かしい思い出。しかし、あえなく撤退したこともあり、羽田からのシドニー線復活はかなりリキが入ったと思われます。

スケジュールをみてもそうですよね。半日機材を寝かしても朝着夜発にしているので、日本の客を根こそぎとりたいんだろうなと思います。実際、この区間は堅調みたいですよ。

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

といううんちくはさておき、こちらの『機内食クラブ』、この記事がちょうど399記事めです。途中、息切れしつつも、なんとかここまでやってこれて、さらに、色々な方からお声掛け・情報提供いただき感謝感謝です。

400記事1つ手前は本ブログ初登場のugteku  さんです。アジア・オセアニアのステキな情報を繊細な目で伝えてくださっています。もう、BKS-BBAはがさつ天下一品なので、いつもうっとりあこがれ&癒しをいただいております。

ゆったりとした時間

シドニー線のお食事はワントレーのサービス。ugtekuさんが体験されたのは柔らかいお肉。

お肉がとても柔らかくて、おいしかったです。ワントレイの夕食でしたが、担当のCAの方のサービスが非常に上品で、すごく素敵な時間を過ごさせてもらいました。やっぱり機上の食事はいいですね。

と感想をお伝えくださいました!

データ

Airline : ANA All Nippon Airways

Flight No. : NH880

Travel Date : Jun 2017

Sector : シドニー羽田 SYDHND

Class : ビジネス Business

By : ugteku @ Time is a Traveller

☆ugtekuさん、情報提供ありがとうございます。ANAのワントレーのサービス、なかなかいいですよね。何回もサーブされるよりも、自分のペースで気兼ねなくいただけると思います。

BKS-BBAが体験したのはハンバーグだったのですが、激ウマでした。お肉料理はANAいいですね~。

ugtekuさんのアジア・オセアニア情報、流れる時間がゆったりしていて素敵です。今回のサービスもそうだったようで、やはり人柄ではないでしょうか。人柄がサービスを呼び寄せる。うーん、これも結構ありそうですね!!