BA847 British Airways 英国航空 ワルシャワロンドンヒースロー WAWLHR Y エコノミー有料機内食 JUL17

スポンサーリンク

BAは短距離エコノミークラスにて有料機内食提供

こちら、当機内食ブログをはじめてすぐに、DRKから

ほら、この情報をシェアしなさいよ!

と情報提供いただいてお尻を叩かれていたのですが、グズなBKS-BBAがなかなか記事にしなかった事柄。

現在、ブリティッシュエアウェイズでは、ロンドンヒースローとガトウィック発着の短距離エコノミークラスにて有料にて機内食を提供しています。

Short haul economy dining (英国ページ) 

短距離路線エコノミークラスのお食事 (日本語版) 
いずれもブリティッシュエアウェイズのホームページにリンクしています。

秀逸なのは、appを入れておくと、BAEC(ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブ・クラブ)のメンバーであれば保有するアビオスで支払ができてしまうこと。

アビオスといえば、イベリコ豚からのJALドメ(マイル購入サイトに関してよく使われるジャーゴンです)ということだけではなく使途方法も幅が広いのですね。

有料は優良なゆうりょうなのか?

しかし、短距離路線の有料機内食、というと、我が国では、

  • 南国路線のアイスクリーム
  • 缶ビール&かきぴー系
  • プレミアムクラスの箱飯おすそ分け的な

という悪夢的な印象しかないので、

「これはつかえるのだろうか?有料は優良か?

と懐疑的にならざるをえない現実もあります。そう、私たちは、ずっと裏切られてきているのです(笑)。そこに、hatoさんがあらわれ、検証くださいましたよ。

Marks & Spencer の M&Sオンボード

こちらもhatoさまのリアルな「こちら現場です!」なお声をあわせてご紹介させていただくほうが、この有料機内食に対する評価が伝わるのではないかとおもいます。

データ

Airline : BA British Airways 英国航空

Flight No. : BA847

Travel Date : Jul 2017

Sector : ワルシャワロンドンヒースロー WAWLHR

Class : エコノミークラス Economy class

By : hato @ https://twitter.com/kukkurr

☆hatoさま、レポートありがとうございます。アツアツが画像からなんとなくわかるよ!すごいよ!コレ!2016年に短距離線を利用した時は、まだこれ始まっていなかったです。機会があったらBKS-BBAも試してみたい。

☆おまけ☆

先に示した、BAのホームページ、日本語版は正確に訳されているのですが、1点もうちょっとがんばってほしかったなという部分が。冒頭部分

We’re proud to be partnering with Marks & Spencer, another iconic British brand, to offer you(以下略)

英国を代表するブランドであるマークス&スペンサーと提携し

と訳した部分、another iconicをさらっとながしていますね。そこを、私たちBAともうひとつ、という意味合いで書いたほうが、英国人の言い回しのいやらしさが表現できたのではないかと(笑)。ま、どっちでもいいんですけどね(笑)

☆さらにおまけの後日談☆ 2018年6月25日追記


アツアツすぎて、それが問題となり、現時点では販売をいったん中止しているようです。そこまでアツアツなんて!