JL330 JAL国内線機内食 福岡羽田 FUKHND F 国内線ファーストクラス AUG18 洋食

スポンサーリンク

8月は千葉県特集

千葉県は意外と農産物生産量が多いんですよね。北海道がだんとつ1位であることは想像しやすいですが、次いで、茨城、鹿児島、千葉、宮崎の順で、日本の台所を支えています。(平成28年農業産出額及び生産農業所得 農林水産省)

野菜だけに絞ると、千葉はなんと3位。だから何?な誰得情報ですが、さらに続けると、豚に関しても千葉は生産量3位です笑。ちなみに鹿児島が1位で宮崎が2位です。

さらに続けると笑、平成25年までは農業産出額は千葉は第3位でしたが、26年に鹿児島と順位が逆転し、それがそのまま継続しています。

はぁー。誰得情報!!機内食にあまり関係なし!!

そんな千葉がフィーチャーされたメニューです。

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

AUBERGE DE MANOIR吉庭

「おーべるじゅ・ど・まのわーる・きってい」と読むそうです。千葉県香取市佐原にあります。小江戸佐原に店主吉塚氏が50歳を迎え、念願のお店をもったとホームページにはしるされています。

和食、フレンチなど枠にとらわれない創作料理を提供しているようです。やるなぁ。そして、J航空会社もよく提携店を探し出すものだと感心してしまいますね。

JAL330 福岡羽田 ファーストクラス 機内食 2018年8月

メニュー

前菜:千葉県産かぶのムース トマトジュレ

鴨のパイ包みイチジク入り フリルレタス
メカジキのポッシュ マカロニサラダ ソースシーザー

主菜:房総ポークの黒酢煮 夏野菜添え
千葉県産ジャガイモのギャレット ブロッコリー

プチパン、バター

茶菓:梨ゼリー(なごみの米屋)

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL330

Travel Date : Aug 2018

Sector : 福岡羽田 FUKHND

Class : 国内線ファーストクラス First class domestic

By : あれっくす

☆あれっくすさん、情報提供ありがとうございます。安定のおいしさ。千葉県の誇る野菜とポークのラインナップですね。夕食の洋食は、和食に比べて若干揺らぎがあるのかなぁ、なんて思っていましたが、これならば満足いきますね!!