KLIA クアラルンプール空港 MH マレーシア航空ゴールデンラウンジ リノベなう

スポンサーリンク

ダメーシアじゃない良いゴールデンラウンジ

しばしばダメーシアと言われるマレーシア航空ですが、本拠地クアラルンプールKLIAにあるゴールデンラウンジの評判はなかなかのものです。

とくに、サテライトにあるゴールデンラウンジの右側、そう、ファーストクラス・マレーシア航空プラチナメンバー・ワンワールドエメラルドが利用できる方はいつ行っても空いてるし、ダイニングのスタッフのホスピタリティ(日本人相手が上手)もすばらしい評価をうけておりますが、そこがただいまリノベ中という情報が入ってきました。

☆2018年5月25日追記☆

2018年3月よりリノベーション終了後の新ラウンジが運営されています。ステキよ!

https://www.kinaishoku.club/lounge/kliamhgl0318

ダイニングはこんな感じの食事が

こちらは2016年11月、ちょうど一年前くらいです。朝はやーくNHでKLIAに着いて、タッチからの夜のJALのNRT行で帰ろうと思ったときです。入国するのも面倒なので、すぐさまラウンジにすたすた歩いて行って、「予約あるのよ、フフフ」と不敵な笑みで押し切った時のものです。個室のベッドもあったのでそこで睡眠をとってから、午後にむくっとおきて食事をしました。

日が暮れていく様子を見ながらくつろいでいました。

サンドイッチを頼んでも必ず出されるパン群。

しっかりデザートまでいただいていますね(笑)。

画像には収めていませんが、KLIAで提供されるピーナッツはホントおいしいです(笑)。機会ありましたら是非お試しください。これはどこのラウンジでも同じ。

この日は、ゴールデンラウンジで満腹になってから、そろそろラウンジを後にして、トランジットデスクで搭乗券をもらいました。

メモ?メモかよっ!

いえいえ、たぶん、仕方ないのでしょう。ゲートでちゃんとホントの搭乗券に代えてもらいました。

さて改装はどんなスケジュールでしょうか

日本語サイトではちょっと探せなかったのですが、該当ページはこちら。

https://www.malaysiaairlines.com/my/en/advisory/upgrading-work-at-satellite-golden-lounge.html

スクショもアップします。上記URLからのスクショです。

2018年1月29日までと書いてありますが、期日を信用して良いものかどうか語れるほどBKS-BBAはマレーシアを理解しておりません(笑)。そうですね、お察しいただけると幸いです。

ただ、確かに、広くて、快適なラウンジではありましたが、調度品等はくたびれ気味、そして、意外なところに段差がある建造物でしたのでそのあたりがうまくスロープ化されているなど改善がみられると良いかもしれないです。

この間の代替ラウンジは次のとおりです。

サテライトに先だって、メインビルディングのリージョラウンジが改装されていたのですかね?どうでしょうか?あちらもちょっと足元みると、KLおなじみのありんこがいたりして、ぎょぎょぎょとしたこともあったのですが、マレーシアだからそこらへんは神経質になっても仕方ないですよね。

キャセイラウンジは、うーん、JAL利用時に案内されるラウンジなので日本人仕様としてはまあまあかもしれませんが、ついついゴールデンラウンジを利用してしまっていましたので、そこもお察しいただければいいなぁというところでしょうか。

いずれにせよ、期日が守られることを願いつつ、新しいラウンジを楽しみに、ということですね。