ANA 国際線 金浦羽田 787エンジン点検打撃影響の機内食 その2 JUL18

スポンサーリンク

そう言えば、ANAの787の点検はどうなった?

あわわと787のエンジン点検でフライトが乱れたのは7月。そこから今はどうなっているのでしょうか。

2018年10月27日までの分で、欠航等の対応になっているものの情報はあがっています。

https://contact-jp.ana.co.jp/app/answers/detail/a_id/6229

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

初日に体験した方

その機材ぐりの影響をまさに初日に受けたのはどんちゃん。どんちゃんの

「こちら現場です」

の迫真のレポートはとても臨場感がありよかったですよね。

https://www.kinaishoku.club/ana/gmphnd0718/

それからまたすぐに同様の体験をされたのは、南極海をバタフライしちゃったまるちぷるAC(@mltpr)先生。

まるちぷるさんは、

「差額マイルも戻り、お詫び1諭吉+マイル。椅子は国内線プレミアムクラス」

という破格の待遇。そして、機内食はこちら。

『普段の謎洋食よりずっといい』

という評価と相成りました。

いまだ、影響はあるようですが、これを機に、トレーじゃない、ランチボックス的な機内食にいっそのこと変えてしまうのも一考かも!!

データ

Airline : ANA All Nippon Airways 全日空

Flight No. : NHxxx

Travel Date : Jul 2018

Sector : ソウル金浦羽田 GMPHND

Class : エコノミー Economy Class(しかし、座席は国内線プレミアムクラス!)

By : まるちぷるAC(@mltpr

☆まるちぷるさん、情報提供ありがとうございます。ぐずぐずしてて、リアルタイムで記事にできなくてすみません。しかし、確かに、これで、国内線プレミアムクラスの椅子ならば何を文句言うことがあろうか、という状態ですよね笑。