ANA960 ANA機内食 国際線 NH960 上海浦東成田 PVGNRT PY プレミアムエコノミー JUN18

スポンサーリンク

カレーと麺類の親和性

機内食クラブでもカレーは大きなテーマ。そして、麺も実は早い段階から注目している機内食の食材であります。 

機内食としての麺類への考察 ヌーハラとスメハラ

BKS-BBA的には、実はカレーと麺は親和性も高く、それぞれ、機内・ラウンジには欠かせない食品であると常々感じているのですが、アイスのおっさんは、機内食にあるぶっかけ系の麺が許せない模様。その怒りがにじみ出ているレポートです。

シーフードカレーはまあいい

プレエコへのプチボラで高まる気持ちのせいでしょうか、アイスのおっさんは、ANAのトラップにはまりそうになります。プレエコになったんだから文句言うなよ、という話ではありません。見る限り標準的なANAスタイルの機内食ですね。おつまみミックスの外装がなんともまあ海外の方が思う日本的でさもありなんというカンジです。

シーフードカレー。日式でなかなか良い感じ。細かいことですが、個人的にはこういうところに所在なさそうにいるグリーンピースが大好き。しかし、アイスのおっさん、怒ります。

あー、これは、ミー太郎先生ご指摘のあれですね、たれ・つゆ類がかくれんぼしているケースです。JALでもたれ隠しはトラップとしてあるみたいです。ANAが悪いんじゃない笑。

データ

Airline : ANA All Nippon Airways

Flight No. : NH960

Travel Date : Jun 2018

Sector : 上海浦東成田 PVGNRT

Class : プレミアムエコノミー Premium Economy Class

By : アイスのおっさん @ http://1iceperday.blogspot.com/

☆アイスのおっさん、情報提供ありがとうございます。つゆ・たれ隠しは悪質なトラップですよね笑。しかしそれを越えてこそ、機内食マスター!是非、これをお読みになった方は、そこを留意して機内食に向き合っていただきたいと強く望みます。

ところで、麺をカレーにダイブさせて食う、というのはどうだったかな?意外と親和性あると思います。昔の給食はそういうのあったんですよー笑。