JAL国内線機内食 伊丹羽田 ITMHND F ファースト 昼食 NOV17

スポンサーリンク

JAL国内線ファーストクラス10周年記念

国内線で千社札シール配布が過熱したのはつい最近。またこの10月からTODOFUKENシールとなって戻ってきました。過熱した千社札シールには数種特別のものがありました。お正月に配られたお正月バージョン、そして、47都道府県全て集めた方に配布されたコンプリートシール。そして、国内線ファーストクラス10周年を迎えるこの12月にまた特別シールが配られるとプレスリリースがでました。

な・ん・で・す・と・・・

私にまた搭乗しろと・・・笑 ← 池田理代子先生のマンガのセリフ風に読んでください。

ちなみにこの画像はBKS-BBAが赤白コンプしたもの。だから何なの?という代物ですが、これは乗らないわけにはいきません。

10周年記念のイベントはいくつかあり、詳しくは、プレスリリースをご覧いただくとして、その露払いとも言える11月JAL国内線ファーストクラスのお食事レポートがDRKから寄せられました。

JALプレスリリース:国内線『JALファーストクラス』は10周年を迎えます
http://press.jal.co.jp/ja/release/201711/004500.html

ちなみに10周年記念の特別企画はこちら!千社札に気を取られていますが(笑)、機内食関連の特別企画が目白押しです。

① 朝食スペシャルメニュー(出発時刻 ~10:29までの便)
② 昼食スペシャルメニュー(出発時刻 10:30~16:59の便)
③ ブーランジェリー「メゾンカイザー」のパン
④ スターシェフ、音羽 創シェフ監修オリジナルデザート
⑤ 健康酢、浪花亭「のむトマト酢」
⑥ コーヒーハンター川島 良彰氏厳選、スペシャルコーヒー
⑦ 希少な日本酒特別銘柄4種
「千社札シール」10周年特別バーションをプレゼント
⑨ 国内線ファーストクラス就航地の名産品をプレゼント
⑩ キャンディデスカイ10周年特別パッケージ

元祖サラ飯・冷めていてもおいしいお食事

ついひと月前程から、ANAもお食事をサラ飯にしたというニュースはすでにお伝えしたとおりです。元祖サラ飯、JAL国内線ファーストクラス、11月中旬羽田行のお食事です。

ご覧になって、みなさま。このお魚の上品なお色!!DRKからは冷めてもおいしかったとの感想をいただいております。見た目も楽しませてくれる、JAL国内線ファーストクラスのお食事、10周年記念の2017年12月は楽しみですね。

メニュー

小鉢:

長芋梅ザーサイ
鶏カツ煮

秋の主菜:

烏鰈西京焼、舞茸、帆立、薩摩芋、五色漬

俵御飯 新潟米「新之助」

味噌汁

茶菓 柳月 三方六小割

カロリー:458kcal(茶菓を除く)

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JLunknown

Travel Date : Nov 2017

Sector : 大阪伊丹羽田 ITMHND

Class : ファースト First

By : DRK @ https://edst23.blogspot.jp/

☆DRK、いつもレポートありがとうございます。BKS-BBAは12月に向けて備えます(何を?w)。

そうそう、みなさま、DRKは今ホテル修行界隈でにぎやかしになっているマリオットグループの錦糸町モクシーに宿泊済みで、ブログでレポートされています。いま、プラチナチャレンジされている方、予習にご覧になってみてくださいね。