JL98 JAL国際線機内食 台北松山羽田 TSAHND C ビジネスクラス AUG18 和食

スポンサーリンク

台北松山線、復路メニューの考察

あれっくすさんの台北からの復路、メニューの考察をいただきました。以前に、jasmineさんの台北羽田フライトのレポートからメニュー改変タイミングを考察しましたが追加情報が。

JL98 JAL国際線機内食 台北松山羽田 TSAHND C ビジネスクラス JUL18 洋食

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

復路の和食

往路のようすはこちら。

JL97 JAL国際線機内食 羽田台北松山 HNDTSA C ビジネスクラス AUG18 和食

JAL98便 台北松山羽田 ビジネスクラス機内食 2018年8月 和食

メニュー

鯛と野菜のつみれ煮
うざく
海老旨煮
出汁巻き玉子
鴨ロースと葱巻き
ジャガイモチーズ焼きと烏賊ののし焼き串
なめこそば オクラ添え
台の物:鱸の香り焼き、鶏の蒸し揚げ
ご飯 味噌汁 香の物
果物
アイスクリーム(ハーゲンダッツ バニラ味)

メニューの考察

メニューの裏をあれっくすさんがチェック!

メニュー裏表紙を見ると、次のような記号が印刷されています。

日本発台北行きは出発空港により、異なったメニューが提供されている一方、台北(松山・桃園)発日本着便は全て同じメニュー、となっている模様です。

行き “JL 097/099 HND-TSA”

帰り “JL 096/098 TSA-HND”
   “JL 802/804/814/816/822 TPE-NRT/KIX/NGO”

おお!つまり、日本発便は、それぞれの空港でのケータラーが準備し。台北発は、松山・桃園ともに同じということでしょうか。

興味深いですね!

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL98

Travel Date : Aug 2018

Sector : 台北松山羽田 TSAHND

Class : ビジネスクラス Business Class

By : あれっくす

☆あれっくすさん、情報提供ありがとうございます。メニューの裏側、気になりますよね。見てチェックすると、機内食の配給元の流れが見えてきそう。興味深いです。