JAL 機内食 成田メルボルン JL773 NRTMEL PY プレミアムエコノミー APR18 蔦 鶏油

スポンサーリンク

なんとMEL線とSYD線では2食目が異なる

さっき気づいたのですが、MEL線は2食目にAIRなんとかシリーズが提供されるのですが、SYD線は朝食扱いになっており、それがないのです。過去のSYD線にはあったのに!

https://www.kinaishoku.club/jal/nrtsyd0317

であるならば、今回利用したメルボルン線での2食目注目してレポートいたしましょう!

午前中に成田発なメルボルン行き

離陸後まずはあまり評判の芳しくないおかきが配られます。

贅沢を言っていますが、今回もプレエコにアップされました。ありがとうございます。

料理人コンペティション「RED U-35」歴代ファイナリストのシェフ達による監修メニュー。

また、顔写真付きの機内食です。選択肢は、2つ。

海老のビスク風カレー *(加山シェフ)
または
とろとろ玉子の鶏カラ親子丼(酒井シェフ)

とありますので、酒井シェフをいただきました。やっぱり顔に水滴。イケメン台無し。

副菜のラインナップはこんな感じ。

だしでおいしく炊いたかぼちゃのサラダ(酒井シェフ)
クミン香るラタトゥイユ(加山シェフ)
フレッシュサラダ ドレッシング添え
パンナコッタ フランボワーズソース(加山シェフ)

そしてハーゲンダッツ アイスクリーム

ブリオッシュショコラ


しきしまパンなんですね。

そして、到着前のAIR Japanese Soba Noodles 蔦

鶏油
チーユ
Soba
青梗菜のカシューナッツ和え
カップゼリー(白桃)

ほんとっ、個人的な嗜好のことを述べて恐縮ですが、まぜまぜ系のたべものがあまり得意ではないので、まぜろ、というお言葉を拝見した瞬間に激萎え。

ただ、香りが良いのはわかりましたし、周りを見回すとみなさん、もふもふと召し上がっておられたので、きっとおいしいのだと思います。

また有名店とのコラボで、その店舗の味を空の上で再現することはなかなかチャレンジングなことだと思うので、よい企画ではあると思います。

しかし、このAIRシリーズ、MELにはあるけど、SYDにはないんですよ、いつの間にかなくなりました。楽しみにしていたら、がっくしということになるかもしれませんね。

データ

Airline : JAL Japan Airlines

Flight No. : JL773

Travel Date : Apr 2018

Sector : 成田メルボルン NRTMEL

Class : プレミアムエコノミー Premium economy

By : BKS-BBA @ www.bksbba.com