QF カンタスシンガポールラウンジ Qantas Airways Singapore LOUNGE T1 JAN18

スポンサーリンク

評判が良い空港ラウンジ

空港ラウンジで評判が良いラウンジがいくつかあります。もちろん、人それぞれ、そのラウンジを良いと判断する基準は異なりますが、おおまかにみると次のような理由があるのではないでしょうか。

  • 雰囲気が良い(空間にゆとりがある、スタッフ等)
  • 食事がおいしい
  • アルコールが充実、珍しいものがある
  • 施設が良い(別ダイニング、シャワー、個室ブース等)
  • 特別サービスがある(寿司バー、マッサージ、SPA等)

等々。これらの中でも、カンタスラウンジは、雰囲気が良いと言われることが多いと感じています。加えて、食事もなかなかのものです。その性格を色濃く出すものはホームであるシドニーでしょうが、外地のシンガポールも評判が良いです。

ということで、シンガポール チャンギを利用されたあれっくすさんのレポートです。

JAL指定はdnataですが

ラウンジはターミナル1にあるカンタス・ラウンジとJAL指定ラウンジdnataを訪問しました。BAラウンジは時間に余裕がなかったので今回は無しです。

チェックインカウンターで、ラウンジの案内を渡されます。

JALのホームページ[下記URL]にも書いてあるように、dnataラウンジは混雑することをある程度見込んでいるのでしょう。上級会員やビジネスクラス利用者をカンタス・ラウンジやBAラウンジに誘導するように、ラウンジ案内を読めてしまいます。

JL38便の場合、QFラウンジ・BAラウンジがクローズした後の出発となるのでdnataラウンジ利用となってしますね。

チャンギ国際空港〔シンガポール〕 ラウンジ
http://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/sin/
『※ラウンジの混雑状況によっては、他の共用ラウンジをご案内させていただく
場合がありますのであらかじめご了承ください。』

〔お知らせ〕シンガポール・チャンギ国際空港のラウンジ変更について
http://www.jal.co.jp/info/inter/170712_2.html

まずはカンタスラウンジへ

仕事終わりでそのまま帰国するので、カンタスラウンジにてシャワーの利用と夕食をいただきました。

受付ではとてもフレンドリーに対応していただきました。20時過ぎのラウンジはガラガラでした。

シャワー個室数も多いこともあり、すぐに利用できました。

夕食は、Dining Buffetにあった、キャロットスープに、甘めに味付けしたラムの煮込み、ジャスミンライス(香りがとてもよかった)にショートパスタ。もう一皿にサラダをいただきました。

Buffet以外にも、注文すれば魚・肉料理を出してもらえるようです。

画像には無いですが、デザートにフレッシュフルーツもいただきました。
カンタスラウンジで提供される食事はやはり美味しいですね。

☆あれっくすさん、レポートありがとうございます。カンタスラウンジでおなじみのこのひらべったいカトラリを見ると、なんだかおいしいものが付いてくるような気がして、パブロフの犬のようによだれが…(笑)。

カンタスにとって、SINは過去にはカンガルールートの花形寄航地だったのですが、今はEKとの提携で様相もかわってきたようです。かわって、いつのまにかHKGがフライト数も増えて、ラウンジもしっかりしたものになってきたようです。とは言え、このSINラウンジの良さは、周囲の人々も認めるところ。うまく誘導してもらえるとラッキーですね!笑

コメント

  1. あれっくす より:

    さんだーばーど様
    こんにちは。掲載下さり、ありがとうございます。

    文末部分の補足を少し。
    QF-EKの提携は更に5年間延長となりましたが、QF自社機材LHR便は
    2018サマースケジュールからSIN経由”カンガルールート”が復活しているようです。
    史上初の豪州欧州間のノンストップ便就航の話題に隠れてしまっているせい?

    SYD=DXB=LHR、MEL=DXB=LHR がそれぞれSYD=SIN=LHR(A380)、MEL=PER=LHR(B789)と
    ダイヤが建て代わっています。(DXB経由便が無くなった模様)
    https://www.qantasnewsroom.com.au/media-releases/qantas-group-network-update-singapore/
    なので、SINのラウンジはまた状況が変化しているかも知れません。

    PER 繋がりですが、PERラウンジがとても気になります。
    Outdoor Terraceとか、Outdoor BBQとか。
    QF Perth International Transit Lounge
    https://www.qantasnewsroom.com.au/media-releases/stretching-classes-jetlag-reducing-lights-and-an-outdoor-terrace-the-new-qantas-perth-lounge/
    https://www.qantasnewsroom.com.au/gallery/qantas-perth-international-transit-lounge/

    どなたかレポートくださると嬉しいのですが。

  2. BKS-BBA より:

    あれっくすさま

    コメントありがとうございます。
    QFはいったい何をしたいのでしょうか?(笑)EKとの関係がわかりづらいですね。
    SINのラウンジは要チェックですね。

    PERはすごそう。先日利用したときはCX便でして、T1にあるQANTAS CLUBだったのです。ターミナル間が離れていて教えてくださったT3/T4にあるラウンジは訪れませんでした。単純にカンタス利用ターミナルということで、これは本当にどなたかからのレポートが待ち遠しいです。

    それにしてもBBQなどもうラウンジの域を超えているような!