コンコルドの伝説と機内食

スポンサーリンク

コンコルドに乗ったことがあるか

いやー、搭乗経験ある方のほうが少ないと思うのですが、不肖BKS-BBAも経験ありません。たまたま、20歳代のとき、BAのexpatsといっしょに働く機会があり、「コンコルドに乗ったことがあるか」とか、「コンコルドは社員割引きくのか?」と尋ねたことがあるくらいは意識していましたが、端末からノーマル運賃を叩いてみて、はぁとため息をついておしまい。

2003年に引退してもなお、いまだ人気をほこるコンコルド。世界中から根強い人気を集めていますが、日本にそのコンコルドの伝説が残っているのをご存知ですか?

 ブログランキング参加中
応援クリックお願いします 
 

コンコルドの名残り

コンコルドを就航させていたのは2社。BAとAFことエールフランス。BAのヘリテージコレクションセンターにはコンコルドコーナーがあります。

ブリティッシュエアウェイズ ヘリテージコレクション ロンドン 2018年10月

そして、関空には

レジェンドオブコンコルドというレストランがあり、機内食っぽ(inflight mealishですねw)を食べることができます。その機内食っぽを食してきてくれたのは、機内食クラブ初登場、salasen さんです。salasenさん、機内食クラブにようこそ!!

なかなか良いお値段しますね。まあ、実際の機内食はエコは一食 数百円と聞いたことがありますが、今はどうなのでしょう。

お味は、まあ、まあ、まあ…というところだったそうです。

こういった形でも、コンコルドの名が残っていくのはそれはそれで航空ファンとしてはうれしいですね!!salasen さん、情報提供ありがとうございます!!

☆おまけ☆

一年前の今日12月4日も、リアル機内食じゃない情報を提供していました。なんだろう、12月4日、ヘンテコ機内食記念日なのでしょうか?

そうですね、来年もまた忘れていなければヘンテコ機内食を投稿していきたいと思います。今後もみな様ご支援よろしくお願いいたします。