KLIA クアラルンプール空港 MH マレーシア航空ゴールデンラウンジ リノベ前 MAY17

スポンサーリンク

良いラウンジでもおいしくないものもある

こちらでもお伝えしているクアラルンプールKLIAマレーシア航空ゴールデンラウンジ。これを書いている2018年5月現在、サテライトのラウンジもリノベーションが無事完了し、新しいラウンジに生まれ変わりました。

本記事は、自身が撮った写真を整理しつつ、アップしていなかったものを残していきますので、現時点で同じものが提供されているかどうかは定かではありません。

評判の良いラウンジですが、そのなかでもあまりおいしくないものもありました。

ファーストクラスラウンジ側ダイニング

たぶんこの日は、タッチで戻ったようで、時間をラウンジでつぶしていたみたいです。

ついついフレンチトーストの文字に惹かれオーダーし、出てきたものはこちら。

フレンチトーストというと、日本人的なイメージでは、

「フワッ。カリッ。」

というコントラストの妙が楽しめるものを想像するのですが、残念ながらこの一品はそうではありませんでした。

パイ皮のような食感で、「フワッ」が足りませんでした。コーティングの味(?)も不思議だったので、せっかくサーブいただきましたが、あっけなくごめんなさいをしてしまいました。

ビジュアルは悪くないのになぁ…。

なお、リノベ後の情報はまた後日お伝えしますのでお楽しみに!!